『黄身しぐれ』です

『御菓子司むらもと』の 『黄身しぐれ』です

黄身餡に 北海道十勝産小豆の 濾し餡入り


ひび割れた 模様が “時雨“ の風情を 映した 和菓子です


季節的に云えば もう少し 後なのですが・・・

(秋から冬にかけての にわか雨を “時雨”と いいます)


和菓子的には 定番の和菓子です


お店でも 人気和菓子のひとつですが

製造担当者?の 私も 作っていて 楽しい和菓子です


餡は もちろん すべて自家製です

黄身餡は 北海道の大手亡豆から 白濾し餡を炊き 新鮮な卵黄で 仕立てます

小豆濾し餡も 十勝小豆を 濾し餡に・・・


『黄身しぐれ』の 命? ひび割れが 出来映えを 左右します

大きな割れに 細かい割れが 理想なのですが

見栄えだけでなく 綺麗なひび割れが 出来たお菓子は 

口解けも良く さらりとした 甘味が感じられます


蒸し上げるたび・・・

綺麗に割れてる! ・・・・って 楽しんでます! (*^^)v






今日 マイパソコンが 帰って来ました (^_^)/~

高額な 修理代・・・・ (T_T)/~~~

でも データが 無事で良かった〜・・・ (@_@)


皆様! またお邪魔いたしますが・・・・!!

宜しくお願い致します・・・