『手作りの餡・・・』

f:id:muramoto-wagashi:20190730183947p:plain

 

『御菓子司むらもと』のあんこを作っています (製餡中です)

 

『御菓子司むらもと』では 餡はすべて自家製の餡を使用しています

 

自家製餡というのは・・・?

豆から餡にするまでの作業をすべてする事をいいますが 基本的には(?)漉し餡の事ですね

粒餡を自家製餡とは たぶん 云わないと思います (^^;)

 

 

今日も早朝から 釜に火をつけて 製餡開始です

今日は白餡ですので 白いんげん豆の大手亡豆を炊いています

大手亡豆の中でも 〇手亡を使用しています

北海道産の大手亡豆です

 

今年は大手亡豆も 小豆も北海道産のものが余り取れずに なかなか手に入りにくくなっています

それと高額です (T_T)/~~~

高額でも手に入ればいい方という 変わった現状?状況です (T_T)

 

 

〇手亡は お米で言うとコシヒカリとかひゃくまん穀とかいう 大手亡豆の品種名です

(〇手亡というのはありません 〇の中に一文字入りますので・・・ご注意を)

 

大手亡豆は 沸騰するとすぐに噴きこぼれしますので 目が離せません

仕事場は湿度が急上昇 (T_T)/~~~

渋切りをする時は 高湿度で大変です

渋切り後・・・

 

f:id:muramoto-wagashi:20190730190404p:plain

 

本炊きに入ります

夏ですので 外はもうすでに明るいのですが 

多分まだ 一般的には早朝でしょう?(笑)

 

高温・高湿度を乗り越え?

製餡作業中に 夏場だけ嬉しいと思うことが一つあります

 

水を使う事です

炊きあがった豆の 皮を取り 中のゴといわれる餡の原料とに分けます

ゴは 数回水で晒し 灰汁などの不純物?を取り除きます

この時期は 水を触っていても 気持ちが良いのですが

冬場は 冷たくって 大変です (^^;)

 

気持ちいいのもつかの間???

餡炊きに入ると また暑さが・・・

今日は暑かった(笑)