『聞こえてきました・・・』

f:id:muramoto-wagashi:20190823183738p:plain

『御菓子司むらもと』の上生菓子です

 

先日 どこからともなく聞こえてきました

間違いなく外からですが・・・(笑)

『虫の音』です

 

『蛍』と色違い?(^^;)

桂皮末入り煉り切り餡の中央には 薄い黄色が入っています

写真ではわかりにくいですね

 

久しぶりの水曜定休日をもらえました

 

朝早くから 工芸菓子をケースから取り出し?

自作の置台を追加して また収納し直しました(^^)/

 

その後は むらもとに来ることになったご縁をいただいた方のお見舞いに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

『慌てて・・・?』

f:id:muramoto-wagashi:20190816175539p:plain

『御菓子司むらもと』の季節の和菓子 『石清水』(栗鹿の子)です

 

お盆中に ゼリーや水羊羹などの 容器に入れシールをして殺菌する(日持ちのするタイプの)涼菓の在庫が危うくなり 慌てて追加製造しましたが

お盆を過ぎると 動きが鈍くなりますので・・・(^^;)

全種類 いつもより控えめな量を作りました

ところが・・・

翌日には「あと少ししか無くなった」と 業務連絡(笑)

 

また追加で 慌てて作りました (>_<)

控えめな量でなかったら 良かったのかな(笑)

 

 

慌てて繋がりで・・・

 

慌てて 移動させた? 工芸菓子ですが・・・

慌てすぎて? 新作の記念写真?を撮り忘れてました (T_T)/~~~

制作中のは 数枚あるのですが・・・

ケースに入れた後では 反射して写せませんでした

時間が出来た時に また取り出して・・・?

これがまた 大変な作業です(笑)

 

 

解体された? 旧作品の一部は・・・

 

こちらに移動しました

 

f:id:muramoto-wagashi:20190816182724p:plain

 

2011年に 作った作品 『錦秋土産』の一部です

これといった破損も無く 少々毬の色が薄くなったぐらい?

元気です (^^)/

 

『錦秋土産』が完成した時の ブログを見たい方は ↓ こちらをご覧ください<m(__)m>

https://muramoto-wagashi.hatenablog.com/entry/20110911/1315729286

 

 

 

 

 

 

 

 

『お盆のお墓参りに・・・』

f:id:muramoto-wagashi:20190813181938p:plain

 

『御菓子司むらもと』の季節の和菓子 『杏仁風鈴(ぷりん)』です

姉妹品の『抹茶風鈴』もあります (^^)/

 

今日 愛知県に住む 高校の同級生が息子さんと二人で来てくれました

ご両親が亡くなった後 毎年お盆になると 墓参りの為に帰ってきていますが・・・

実家はもう無く ホテル泊まりです

そして毎年 こちらにも顔を出してくれます

 

お店で 息子君が『杏仁風鈴』を食べて・・・

「うっめぇ~」と一言

「美味しいですね これ」と冷静に云われるより 

うれしかったです (^^)/

 

昨日の朝早く 仕事の都合もあり・・・

むらもとのお墓参りに行って来ました

 

帰ってきた後 開店時間までに 工芸菓子の移動?

 

新作を お店に移動 旧作?をばらして?移動??

お店の工芸菓子が 少し入れ替わりました (*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

『モチっとプルるんと・・・?』

f:id:muramoto-wagashi:20190808183718p:plain

 

『御菓子司むらもと』の季節の和菓子 『わらび餅』です

 

あんこを包んだタイプの わらび餅?もありますが・・・

この時季は あんこが無い『わらび餅』です

 

波照間産の黒糖入りのわらび餅に 焦がし黄な粉をまぶしています

 

焦がし黄な粉は 文字どおり 黄な粉を深煎りした 香ばしいきな粉です (^^)/

あんこが入っていませんので・・・

モチっとした食感で? プルるんとしたかな?

あっさりとした後味が楽しめます

 

 

暑いですよね~

これさえ言えれば 挨拶ができる?(笑)

 

来週はお盆の為 定休日が 営業日になります

来週はお休みがありません

お客さん来てくれるかな? (^^;)

 

 

 

 

 

 

『暑さが増してます・・・』

f:id:muramoto-wagashi:20190802184332p:plain

 

『御菓子司むらもと』の上生菓子ですが・・・

上生菓子づくりも これだけ暑いと大変です (^^;)

 

餡を 手で触る時間を出来るだけ少なくしたいので・・・

いろいろと 頑張っていますが・・・ (*^^)v

 

餡を冷やし 作業は早く 仕上がったらすぐに 仕事場から撤収(?)

やはり 気温には敏感になる 今日この頃です

 

日中の気温が髙いと 大変ですが

日が沈んだ後も 暑いと・・・ また大変です

 

熟睡できない?(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

『手作りの餡・・・』

f:id:muramoto-wagashi:20190730183947p:plain

 

『御菓子司むらもと』のあんこを作っています (製餡中です)

 

『御菓子司むらもと』では 餡はすべて自家製の餡を使用しています

 

自家製餡というのは・・・?

豆から餡にするまでの作業をすべてする事をいいますが 基本的には(?)漉し餡の事ですね

粒餡を自家製餡とは たぶん 云わないと思います (^^;)

 

 

今日も早朝から 釜に火をつけて 製餡開始です

今日は白餡ですので 白いんげん豆の大手亡豆を炊いています

大手亡豆の中でも 〇手亡を使用しています

北海道産の大手亡豆です

 

今年は大手亡豆も 小豆も北海道産のものが余り取れずに なかなか手に入りにくくなっています

それと高額です (T_T)/~~~

高額でも手に入ればいい方という 変わった現状?状況です (T_T)

 

 

〇手亡は お米で言うとコシヒカリとかひゃくまん穀とかいう 大手亡豆の品種名です

(〇手亡というのはありません 〇の中に一文字入りますので・・・ご注意を)

 

大手亡豆は 沸騰するとすぐに噴きこぼれしますので 目が離せません

仕事場は湿度が急上昇 (T_T)/~~~

渋切りをする時は 高湿度で大変です

渋切り後・・・

 

f:id:muramoto-wagashi:20190730190404p:plain

 

本炊きに入ります

夏ですので 外はもうすでに明るいのですが 

多分まだ 一般的には早朝でしょう?(笑)

 

高温・高湿度を乗り越え?

製餡作業中に 夏場だけ嬉しいと思うことが一つあります

 

水を使う事です

炊きあがった豆の 皮を取り 中のゴといわれる餡の原料とに分けます

ゴは 数回水で晒し 灰汁などの不純物?を取り除きます

この時期は 水を触っていても 気持ちが良いのですが

冬場は 冷たくって 大変です (^^;)

 

気持ちいいのもつかの間???

餡炊きに入ると また暑さが・・・

今日は暑かった(笑)

 

 

 

 

 

 

 

『ホイル焼き・・・』

f:id:muramoto-wagashi:20190729181740p:plain

 

『御菓子司むらもと』の和菓子 『花萌』ですが・・・

『ホイル焼き』しています

 

ココア生地と オレンジピール・レーズン・チェリー・パイン・レモンピール等が入ったフルーツ餡仕立てです

 

ホイル焼きには ホイル焼きならではの 効果があります

お魚などの ホイル焼きと同じです

焼いても乾燥せずに しっとりと焼き上がります

この効果を応用した和菓子ですが

焼き上がりの判断が 難しいかも(?)

試作段階の時に 焼成時間を見つけ出します(^^)/  

 

焼けたかな?と ホイルを開くと もう商品にはなりません

ホイル焼きすることで ある程度の殺菌効果もあります

 

・・・という事で

開いた和菓子は 美味しくいただきました(笑)