『上生菓子から・・・ 雪の華』

f:id:muramoto-wagashi:20220121173124p:plain

『御菓子司むらもと』の上生菓子です

 

大寒が過ぎましたが まだ寒の内・・・

昨日今日と 寒さが凄いです (^^;)

連日の除雪も まだ続いています (T_T)/~~~

 

今年の雪は いつもより重い雪です

スノーダンプが壊れましたが 修理しました(笑)

ポリカーボネイトの先端が 割れてしまいました

工具箱の中にあった 鉄板(丁番とも言う リサイクルとも言う? 穴が二つあり

固定にぴったり? 笑)

を使い ネジで留めましたが・・・

 

ポリカーボネイトは強いですね~

簡単には ネジが入りませんでした

修理後 今のところは 無事使用できています

 

買い置きしてある 新品がありますが・・・

まだ もう少し 使えそうです (^^)/

物を大切に使う? それともただのケチ?(笑)

 

こちらの上生菓子・・・

人により 好みは色々とありますが・・・

ある先生・お弟子さん達から? 

人気があります (*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

『季節の和菓子から・・・ うぐいす餅』

f:id:muramoto-wagashi:20220117175425p:plain

 

『御菓子司むらもと』の季節の和菓子 『うぐいす餅』です

お待たせしました m(__)m

 

まだですか?とか いつからですか?等々

お問い合わせがありましたので・・・ 

お待たせしました・・・です (^^;)

 

あと 『さくら餅』もお問い合わせが ありますが・・・

もう少しお待ちくださいませ m(__)m

 

石川県産の糯米粉を じっくり手作業で 煉った求肥餅製です

機械で煉るお店も多いようですが 

手作りしています

あんこは 北海道産の小豆を炊き 自家製餡した

小豆漉し餡です

黄な粉は 青大豆黄な粉を使用しています (^^)/

 

 

求肥餅(羽二重餅?)を 手煉りすると 最短でも 小一時間はかかります

蒸しあげたり 茹で上げたりした お餅を

まずは 地捏ねします

ここが大切な作業です

蒸しあげたお餅を 火にかけ ただ煉るだけなのですが・・・(笑)

 

地捏ねが不十分なまま 砂糖を加えると 肌理の粗いお餅になってしまい

砂糖とお餅の馴染み?も悪くなります

仕上がった菓子も 老化?劣化?が早くなります

加熱具合によっても あるあるですが・・・ (^^;)

火にかけて煉るお餅は 熱々で無いと いいお餅にはなりません

 

時間がかかっても お餅の熱の入り具合や お餅の伸び具合を

見極めながら 調整していきます

木べらが当たる 右手の掌には 求肥タコがあります(笑)

硬い タコが出来るだけ 長年煉って来た

頑張って来た 

勲章? 

・・・かな? (^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

『和菓子から・・・ 千歳』

f:id:muramoto-wagashi:20220115180738p:plain

『御菓子司むらもと』の和菓子 『千歳』です

 

『千歳』は あんこを求肥餅で包み 粉砂糖をふりかけて仕上げる 和菓子です

 

『御菓子司むらもと』では 求肥餅は石川県産の糯米粉を・・・

あんこは水飴と米飴が入った 独特な?あんこなのですが

小豆から自家製あんした こし餡を練り上げ 使用しています

 

石川県では古くから親しまれている おめでたい席などに

用いられる和菓子のひとつですが・・・

一般的に 残念ながら 甘い菓子という先入観?もあるようです・・・(^^;)

実際 ただ甘いだけの千歳っていうのも あるようです・・・ね (>_<)

 

昨日 『千歳』のご注文がありました

成人の日の 内祝い用にです

一般的な お祝い返しの日でも 品でも無いかと その時は思いましたが・・・

『御菓子司むらもと』の和菓子 『千歳』を選んでいただきました

 

ご注文された際の 話を聞くと・・・

生まれて間もなく・・・・?

お医者さんから まさかの宣告?が あったそうです

 

今年 無事 成人の日を 迎える事が出来たそうです

 

いつも手作りの和菓子を・・・で頑張っていますが

今回の千歳の求肥餅を 煉る手には 力と気持ちがこもりました

いつも以上に? 心を込めて?

美味しくな~れと 思いも

詰め込みました (*^^)v

 

f:id:muramoto-wagashi:20220115185534p:plain

 

『千歳』は 紅白です

白は雪をかぶった山 富士山という説も・・・

紅は陽を浴びた山 赤富士とも・・・?

 

諸説ありますので 詳しくは解りませんが・・・(笑)

 

『千歳』は 長生きを祝う言葉ですね

これからも 健やかで・・・

 

いい仕事を させて頂きました m(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

『和菓子から・・・ そろそろ?』

f:id:muramoto-wagashi:20220111183222p:plain

 

『御菓子司むらもと』の和菓子 『つるぎ』です

卵白でつくった和風のカステラで 栗と栃の実が入っています

通年販売の和菓子です

 

年始から 慌ただしくやって来る 成人式も 何とか

無事に乗り越えました (*^^)v

久しぶりの? 雪の無い成人式で 良かったでしたね

 

昨年は いろんな困難がありました・・・

宅配便で送る 成人式の内祝いの ご注文の品が 当日は 雪のせいで 

荷受けすらしてもらえず

お客様と連絡を取りながら 数週間後 ようやく発送出来た なんてことがありました

 

その日は 荒れたでこぼこの雪道を 当日便で配送してもらうため

取扱所まで時間制限もあり 頑張って? 死ぬ思いで?(おおげさか? 笑)

ジェットコースターに乗った気分で 車を走らせ行ったのに

荷受けは中止していますと・・・ 言われたのが

今でもしっかりと 思い出されます(笑)

 

年末年始から 成人式まで・・・

ここまで乗り越えたら? そろそろ通常?

なのかと思っていたら

明日からまた寒波が・・・

やって来るのだとか・・・ (^^;)

 

そろそろ 普段が良いなと 思う

今日この頃です・・・ 

 

 

 

 

 

 

 

『上生菓子から・・・と 年始の想い?』

f:id:muramoto-wagashi:20220105051410p:plain

『御菓子司むらもと』の『上生菓子』です

 

毎年 この上生菓子を大量に買われるお客様がいらっしゃいますが・・・

一人で大量に買われると 困る上生菓子のひとつです(笑)

つくる手間がとてもかかりますので・・・(^^;)

 

 

昨年末は 街灯の明かりを頼りに 除雪作業をした後 

仕事が始まるという日が続きました

疲れが倍?

そんなお天気の中 来て頂いたたくさんのお客様に感謝しています

 

品切れになってしまった福梅・・・

晦日にお越し頂いたお客様が 「あれ~ 売り切れ?」と

「やっぱり 予約しとけばよかった~」と

「来年は 絶対予約する」と

残念そうで こちらも申し訳ない思いでした

 

1個2個でも 早め(25日頃まで)にご予約頂けると お取り置き出来ますので

ご予約 よろしくお願いいたします m(__)m

次の年末年始は 品切れしません様に・・・ 頑張ります (*^^)v 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『明けましておめでとうございます 令和四年』

f:id:muramoto-wagashi:20220101052531p:plain

明けましておめでとうございます

『御菓子司むらもと』の『上生菓子』 『万寿』です

 

達磨さんのような亀さんです(笑)

 

今年も お客様に喜んで頂けるお菓子作りを目指して

頑張りますので

宜しくお願い申し上げます m(__)m

 

 

 

 

 

 

 

『上生菓子から・・・ 上生菓子づくり』

f:id:muramoto-wagashi:20211227184722p:plain

『御菓子司むらもと』の『上生菓子』です

 

昨日今日と早朝から 除雪でした

明日も除雪しないと・・・ (^^;)

 

辻占づくりなど 頑張って来ましたが この後は?

上生づくりが最盛期になります

『御菓子司むらもと』では お餅つきをしていませんが

上生菓子づくりに追われます (*^^)v

 

たまに何も知らないお客様から・・・

「お宅は お餅つきしていないから 年末は忙しくないですね」と

・・・と ・・・・と?

訳が分からない事を 言われたり?

 

上生菓子づくりって 手間暇がかかり 結構 大変なんですが・・・

作る数も 多分 皆様が想像する数より 多いと思います

多分です(笑)

 

『御菓子司むらもと』では お正月用の上生菓子

全12趣あります

 

年末に向けて 切らすことが無いように

頑張ります (*^^)v